アプリ

独身証明書が確認できるおすすめのマッチングアプリ

 

マッチングアプリから結婚に繋がる出会いを見つけたい。

 

マッチングアプリを利用して結婚したい女子にとって気になるのが、既婚者ではないのかどうかや安全性ですよね。
業者・ヤリモク、そして既婚者という厄介な人間はできる限り排除し婚活をしたいものです。

 

そこでポイントが「独身証明書の提出が確認できるかどうか」

 

今回は、できる限り既婚者などの厄介者との遭遇を減らせる、独身証明書の提出が確認できる婚活向けの安心できるマッチングアプリをご紹介します☺

 

この記事でわかること

  • 独身証明書が確認できるマッチングアプリ
  • 独身証明書のメリット

 

 運命の人とは不思議な出来事がある!サインや見分け方

 

 

独身証明が確認できるメリット

 

各マッチングアプリでは基本的に本人確認のみで登録可能です。

 

婚活サービスの独身証明書の有無がコチラ

メモ

 

マッチングアプリの登録時に本人確認に使用される証明書は、「免許証」「保険証」「マイナンバー」などですが、これらの書類では既婚者かどうかはアプリ会社では判断ができません。

そこをうまく利用し、既婚者などが遊びで紛れ込む事例も少なくはありません。
彼らは上手にコミュニケーションを取るので、恋愛初心者女子であれば難しいかもしれません。

 

独身証明書が確認できるメリットは、女子が安心して活動ができるということです。

また、提出している男性たちも、手間をかけて登録しているのでより真剣な人が多いといえますよ。

 

婚活向けのマッチングアプリでは独身証明書は「任意」での提出となります。
出していない方も当然いらっしゃいます。

確実にすべての人が独身証明を提出している出会いを求めるのであれば、「結婚相談所」一択です。

 

 利用規約では禁止されている

マッチングアプリでは独身証明書の提出がないですが、利用規約では禁止されている場合がほとんどです。

下記pairsの利用規約をご覧ください。

「日本在中の18歳以上で、交際相手がいない方、独身の方のみが利用可能な婚活をサポートするサービスです」
と書かれています。

また、独身であることに疑義がある場合は独身証明書の提出があるまで利用停止になる措置が行われることも書かれています。

 

マッチングアプリでは独身証明書の提出は義務ではないので、すべての方がこの利用規約を守って頂けると安心して利用できますが難しいですね。

 

マッチングアプリで独身証明書を確認したい方は婚活アプリがおすすめです。
では、ご紹介していきます!!

 

独身証明書が確認できるマッチングアプリ

 

既婚者を排除したい・安心してマッチングアプリで婚活したい、と考える女子たちにおすすめの、独身証明書が確認できるマッチングアプリをご紹介します!

 

 

ブライダルネット

ブライダルネット」は婚活市場最大手の株式会社IBJが運営する婚活向けマッチングアプリです。

運営会社 IBJ
年齢層 30代
料金 3,980円~
証明書 年齢認証、本人証明、独身証明、収入証明、学歴証明
サポート あり

 

ブライダルネットの特徴

 

ブライダルネットの最大の特徴は担当のカウンセラーによるサポート体制です。

 

サポート内容

  • プロフィールの添削・アドバイス
  • メッセージ内容・会話内容の相談
  • マッチング後のデートについてのサポート
    (不安に思う事や服装まで)

 

このサポートを行ってくれる方の事をブライダルネットでは「婚シェル」と呼ばれおり、このサービスは別料金でなくプランに含まれています。

マッチングアプリでは間違いなく1番手厚くサポートサービスを受けることができます。
また、有料会員にならないと写真が見られないシステムとなっており、安心して活動ができますよ!
よくわからない、という方は1ヵ月間無料会員としてお試しで活動してみてもいいのではないでしょうか☺

 

\公式サイトはコチラ/

ブライダルネット

 

ユーブライド

ユーブライド」は婚活向けマッチングアプリでは最大級の約200万人が利用しています。

過去5年で成婚者が約1万人というデータを公開しています。

本気の婚活にぴったりですね!

運営会社 株式会社Diverse
年齢層 30代~
料金 2,400円~
証明書 年齢認証、本人証明、独身証明、収入証明、学歴証明、資格証明

 

ユーブライドの特徴

会員数が多いため、主な年齢ボリュームゾーンは30代ですがそれ以外の年代の方とも出会うことができる。

年収700万以上の方は証明書が必要なのでハイスペックを狙いたい方には魅力的な項目ですね。

プロフィールの公開設定が自分で決めれます。
有料会員のみ、全員に公開、非公開、見せたい方にのみと選べますので、情報をあまりオープンにしたくない方は利用したいサービスですね。

 

31日間無料キャンペーンもあるため、まずお試しでやってみたい方にもおすすめ♪

 

\公式サイトはコチラ/

youbride

 

マッチドットコム

「マッチドットコム」は真剣な出会い(恋愛・結婚)を支える世界最大級の老舗マッチングサイト。

日本人の会員数は約180万人をほこり、成婚率が高く評価されている婚活アプリです。

 

運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
年齢層 30代・40代
料金 1,690円/月~
証明書 収入証明・独身証明・勤務先証明・住所証明・卒業証明・本人証明

 

マッチドットコムの特徴

男女とも年齢ボリュームゾーンは40代ついで、30代となり大人の婚活にぴったりのマッチングアプリです。
年齢層が高いので、男性の収入額も500万円以上の方が多いようです。
また、離婚歴のある方も目立つので、再婚を考えている方にとってもハードルは低くなるのではないでょうか。

運営会社がアメリカとなり、全世界に会員がいます。海外の方をパートナーとして探したい方にもおすすめ。

 

 

ミスプレミアムマリッジ

 

ミスプレミアムマリッジは男女審査制のマッチングアプリ。
男性はハイスペ限定の特化型です。

運営会社 株式会社フュージョン&リレーションズ
会員数 非公開
利用会員の年代 20代~40代

 

ミスプレミアムマリッジの特徴

入会金とマッチング料のみで月会費は無料!!
男性は身分証明+資格証明(収入証明など)+独身証明書の提出が必須

自らお相手を探しに行くスタイルではなく、「紹介を待つ」というシステムなので多忙な日々を過ごす女子にぴったりです。

 

\公式サイト/

 

 

リーズナブルな結婚相談所

 

やっぱり確実に独身だとわかっている男性と出会いたい。
だけど結婚相談所はちょっと

 

結婚相談所は料金が高く少し敷居が高いイメージがありますが、マッチングアプリのようにスマホで婚活ができたり、店舗に出向かずオンラインで完結できるところも増えています。
実はお値段もびっくりするほど高い!というわけではありません。

 

本気で結婚相談所での婚活は抵抗がある・マッチングアプリに近い婚活がしたい方向けのおすすめの結婚相談所がコチラ

スマリッジ

会員数 約55,000人(2022年5月時点)
利用目的 婚活
主要年齢層 男性:20代後半~40代後半
女性:20代前半~40代後半
月額料金 登録料:6,600円(税込)
月会費:9,900円(税込)
成婚料:0円
お見合い費:0円
運営会社 SEモバイル・アンド・オンライン(株)

登録費6,600円・月会費が約1万円と結婚相談所では破格のスマリッジ。
実店舗がなく完全オンラインで完結できるため人件費や土地代がかからずリーズナブルなお値段でのサービスができるようです。

3か月お見合いが成立しなかった場合、全額返金という保証付き!

確実に独身証明書が確認できてかつお値段をおさえて活動がしたいならスマリッジがおすすめです♪

\公式サイト/

 

 

まとめ:マッチングアプリでの婚活が不安なら独身証明書が確認できる婚活アプリを選ぶ

 

マッチングアプリでの婚活に不安を感じている方は、同じマッチングアプリでも独身証明が確認できる婚活向けのマッチングアプリを選びましょう。

身バレしたくない、真剣な人に出会いたい、早く結婚したい、と考えるのであれば効率よく活動することが可能です。

 

手厚いサポートを受けたい方

ブライダルネット

 

地方に住んでいる・より安全に活動したい方

youbride

 

再婚の方・40代の方

マッチドットコム

 

ハイスペと出会いたい方

ミスプレミアムマリッジ

がおすすめです。

 

合わせて読みたい人気記事

 

婚活アプリと恋活アプリの違い。マッチングアプリに悩んだら目的から選ぼう

  マッチングアプリで婚活したいけど、 選び方がわからない   マッチングアプリで出会いを探す際は、ご自身が「最終的に何を求めているか」を基準に選んだ方がいいです。 というのも、ど ...

続きを見る

 

マッチングアプリが向いてない人・苦手な人の婚活の進め方

  近年の異性との出会いの場ランキング1位は「マッチングアプリ」 職場や紹介、合コンなどをおさえて出会いの場堂々の第一位となっています。 実際に私の友人もマッチングアプリで出会い結婚まで進ん ...

続きを見る

 

 

 

-アプリ
-, , , ,